本文へスキップ

ひらがな読み書きや漢字の読み書きが苦手な子どもたちの 一般社団法人 はなみずき特別支援教育研究所

電話でのお問い合わせはTEL.048-783-3125

〒362-0043 埼玉県上尾市西宮下1丁目6-2

一般社団法人 はなみずき特別支援教育研究所

  一般社団法人はなみずき特別支援教育研究所(ことばの教室)
   のホームページへようこそ。


 ひらがなの読み書き、漢字の読み書きが苦手な子どもの中には一生懸命頑張っているのに「怠けている」と誤解されているケースが多々あります。
もしかしたら、読み書き障害(ディスレクシア)を持っている子どもかも…

 小学校低学年時は、その子の発達具合が分からずそのことが見逃されるケースが多々あります。
高学年になってくると恥ずかしがったり、色々な問題を抱えスクリーニングが難しくなってきます。
もっと早くそのことに気づいて適切な支援・サポートをとることが出来ていれば違った生活を歩めた子どもたちがたくさんいます。

 そんな子どもたちに少しでも手を差し伸べたいと始めた研究所なのです。
また、読み書き困難についての啓蒙活動も行うことで、子どもたちの環境が整うように活動を行います。
「どの子どもにも豊かな人生を歩んで欲しい」それが私たちの切なる願いです。

  ■その様なお子様たちが苦手なひらがな・漢字の読み書き
     支援・サポートすることが設立の目的です。



大切なのは保護者の方が読み書き障害に早く気づき、
その障害を理解し、早めに対処することなのです。

◆保護者の方がお子さんが読み書きにつまづいていることに気づかないと
いつまでも負の連鎖が続きサポートまで時間がかかってしまいます。
勉強が出来ないと勘違いして学習教室に行かせている人は多いと思います。
勉強が苦手な背景に読み書きのつまづきが隠れていることが多々あります。

 支援の考え方や方法で読み書き障害の子どもの改善スピードの差は大きいです。
 読み書きがしっかりしてから、学習教室で力を伸ばしてあげてください。


news新着情報支援活動20162017 かるたす

2017年8月15日
埼玉に暮らす人たちのための子育て支援フリーマガジン「ピースなじかん」の取材 「ひらがなの読み書きできていますか?」
2017年8月7日
千葉県市川市教育委員会での研修会講師 「読み書きでつまずいている子どものアセスメントと支援について」
2017年7月6日
児童養護施設での職員対象の研修会講師 「読み書きの指導について-学習の取りこぼしを予防するために-」
2017年7月1日
第11回家族カフェ「発達障害、学習障害を知ろう」での講演
2017年5月27日
新宿区立西落合図書館 子育て支援「知りたい!こどもの読み書き」での講演
2017年3月28日
生活サポート産業成長事業 成果発表会出展
2017年3月20日
ひらがな読み書き練習セット かるたす 予約受付開始
2017年3月12日
いちかわ野の花心理臨床研究所主催第10回公開研修会「施設での学習支援を考える」研修会講師
2017年3月10日
県内の小学校での一年間の支援終了 「みんなよくがんばりました!」
09月26・27日
千葉県館山市亀田ファミリークリニックのリハビリ室スタッフと情報交換
09月02日〜
県内の小学校で2学期の支援スタート
07月25日〜
県内の小学校で夏休み学習教室「ことばのべんきょう」スタート
07月15日
県内の小学校で2年生対象の「ことばのべんきょう」実施
06月11、12日
プライマリーケア学会にてポスター発表を行いました
06月3日
県内の小学校で先生を交えての読み書き支援の第一回勉強会実施
05月12日
はなみずき読み書き教室 (ことばの教室)              スタート
■お問い合わせフォーム
04月より
県内の某小学校で支援をスタートしました。
2016年04月吉日
読み書き教室(ことばの教室)を開所

information

一般社団法人 はなみずき特別支援教育研究所

〒362-0043
埼玉県上尾市西宮下1丁目6-2
TEL.048-783-3125
FAX.048-783-3125
Email.hanamizuki.ageo@gmail.com

ひらがな読み書き練習セット